シマノ・補修用ブレーキケーブル(ドロップハンドル用)の自主交換のお知らせ

安全のための自主回収

シマノ・補修用ブレーキケーブル(ドロップハンドル用)の自主交換のお知らせ

シマノ・補修用ブレーキケーブル(ドロップハンドル用)の下記2品目につきまして無償交換を実施しています。

● 一般補修用両エンドブレーキケーブル品番:Y80098400/Y80098110
● 補修用DURA-ACEブレーキインナーケーブル品番:Y80098300

お客様にはご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。
この度、弊社で製造、販売しましたドロップハンドル用の補修用DURA-ACEブレーキケーブル及び、補修用一般ブレーキケーブル(両エンド)において、一部の製品に使用中にケーブルの頭のダイカスト部が破損しブレーキケーブルがブレーキレバーから抜けるおそれのあることが判明しました。 走行中にブレーキケーブルが破損すると、ブレーキがまったく効かなくなる可能性があり、転倒や衝突などの重大な事故が発生する恐れがあります。
該当のブレーキケーブルをご使用中、もしくはお持ちのお客様は直ちにご使用を中止し、弊社下記フリーダイヤルまで、ご連絡下さい。
無償にて代替品の送付等の対応をさせていただきます。現在この件に関する事故事例はございません。
ご質問等がございましたら、下記フリーダイヤルまでご遠慮なくご連絡下さい。

回収対象製品

■ ブレーキケーブル単品
補修用パーツとして販売しているドロップハンドル用ブレーキケーブル及び両エンドブレーキケーブルの下記コードのみ。(台紙の表側の右下に青色の丸いシール付きは対象外です)

製品名 製品コード
(1)デュラエースブレーキケーブル(ステンレス製) Y80098300
(2)両エンドブレーキケーブル Y80098400
Y80098110
drop-cable-oknon.gif

回収対象製品

■自転車
ドロップハンドルの自転車をお持ちのお客様で、2003年4月以降にブレーキケーブルを交換された自転車。頭のダイカスト部に"S"マークがついており、その反対側にアルファベットの2文字の刻印がないものが対象となります。

自転車を購入された時に組まれている弊社ブレーキケーブルは対象ではありません。

<判別手順>

drop-cable-asess.gif

シマノ品質管理センター(シマノセールス お客様相談窓口内)
大阪府堺市西区築港新町1-5-15 
  • ● フリーダイヤル
  • TEL:0120-50-1622
  • 受付時間
  • 平日:午前10時〜12時/午後1時〜5時
  • 土・日・祝日:FAXのみの受付
  • ● フリーダイヤル
  • FAX:0120-50-1633
  • 受付時間
  • 24時間

なお、お客様からご提供いただきます氏名、住所などの個人情報につきましては、厳重に管理し、交換業務以外の目的には一切使用いたしません。

 


リーフレットのPDF版も用意しました。

ケーブル自主交換のお知らせPDF