カップ&コーン ベアリングシステム

bearing-2.jpg
カップ&コーンタイプ・ベアリングシステムは負荷に対してダイレクトに応力が働くのに対し、工業型ベアリングでは、その接触ポイントから、負荷の方向に応力が働きにくくなっています。
またカップ&コーンタイプの方が、耐久性が高くメンテナンス性が良いなどメリットが多いです。

これがシマノの全てのハブにカップ&コーンタイプを採用している理由です。

 

cup-cone.jpg