デュアルコントロールレバー

DCLーデュアル・コントロール・レバー。ブレーキとシフトを1つのレバーに搭載することで、簡単操作を実現するシステムです。

STI(シ マノ・トータル・インテグレーション)のコンセプトのもとに生まれたレバー。ハンドルから手を離さずにブレーキングとシフティング操作 ができるデュアルコントロールレバーは、レースだけでなくツーリングにおいてもライダーのストレスを大幅に軽減。

レバー操作のさらなるスムースネスのためにエルゴノミクスを追求しています。

デュアルコントロールレバー(新設計)

DURA-ACE/ULTEGRA/105のデュアルコントロールレバーは、さらに新しい構造となっています。

ハンドル部のウェイトを軽減し、ステアリングを軽くするため、変速ユニット部を手前に収め、シフトケーブル内蔵タイプとしています。

数多くの構成部品をコンパクトに高精度につくりあげ、これまで以上の高い変速性能を獲得。

新しい次元をつくり上げる、中枢コンポーネントとなっています。

ST-9000.jpg

ST-9001(DURA-ACE)

105-lever.jpg

ST-5700(105)